新着情報

新着情報

イタリア大好き「2015年サルバトーレ通信」vol.38

お知らせ2015年11月2日

小さな秋♪ 見つけに… 京都に行ってきました。

秋といったら見どころ満載の紅葉と、

海の幸も山の幸も集まる、味覚を満たす京都でしょう!

まずは京都のホテルで出会った秋!


柿の木と秋桜(コスモス)で心が和む演出


丹波の鹿と柿を合わせた一皿


丹波産の栗のモンブランと 丹波産のワインのジュレ


料理全てが丹波産の物で構成されていて、京都の豊かな秋を満喫した一日でした。

ここからは、先月のある週末に開催された、京都でのイベント

KYOTO MERCATo 7TH 第七回 京都メルカート

京都の有名処のイタリアンのシェフ達が集まって

毎年大きなお祭りを開催しています。

今年は京都市とイタリア・フィレンツェの姉妹都市提携50周年!

と言う事でワタクシも行ってきました。

秋の味を詰め込んだリゾット


自家製サルシッチャのパニーノ(複数形はパニーニ)


何故かヨーロッパを強く感じさせる焼き栗。ホクホクでした!


いやぁ楽しかった!京都とイタリア、面白い組み合わせです。

市役所前の広場で2日間、フィレンツェの空気を感じてきました。

京都市役所の建物が歴史を感じさせる石造りで

その前の広場にイタリア料理の香りが広がっていると

自分が日本にいるのかイタリアにいるのか分からなくなりそうでした…

続いては

この間イタリアに行って来たときのフィレンツェ情報です!

ミケランジェロ広場から見渡すフィレンツェ!

隣に女の子がいてくれたら幸せなんですが…


夜のベッキオ橋! 女の子にフィレンツェの歴史を語りながら…


…妄想はここまでにして、あとは真面目に。

フィレンツェ・の中央市場(メルカート・チェントラーレ)の2階がアツいんです。

フードコートになっており、地元の人はもちろん僕らみたいな観光客がドッと押し寄せて

すごい活気でした。料理もシンプルなパニーニから、新鮮なサラダ、

ビフテカ・アッラ・フィオレンティーナ、今が旬のポルチーニやキノコ類、

とにかく美味しい料理や食材は何でもあるって感じです。

…ゴメンなさい興奮しすぎて雰囲気の伝わりそうな写真は撮り忘れてしまいました…

皆さんもフィレンツェに行かれる際には是非、中央市場へ!

市場の二階で食べてみた料理の写真は少しだけあります!

生めんの切れ端?を使ったミートソース・ストラッチ

(※編註ストラッチとは布きれの意味。板状のパスタの事らしいです)

ミートソースにトマトが入ってなくミンチだけやのに、まさしく美味‼




私の好きなバッカラ・アッラ・リボルネーゼ(トスカーナ州の港町リボルノ発祥の魚のトマト煮込み)

見つけた喜びが大きくて写真撮るの忘れてしまって、半分くらい食べてから慌てて撮影…

皿はプラスチックでちょっと寂しいですが、とにかく安くて最高に美味しい!このお得感!

あと、ドリンクを売ってる女の子の笑顔が…すっごく良かったです(しつこいか)。

紅葉と実りの秋、グルメの秋、恋する秋

皆さんも秋を満喫しては、いかがですか。