新着情報

新着情報

イタリア大好き「サルバトーレ通信」vol.4

大阪支店2014年2月28日

房総半島に菜の花が咲く頃それは冬の終わりを告げる合図です。

これから春の訪れを感じながら食べたいのが

菜の花とオレキエッテのスパゲッティ

女の子に食べさせる時、決まって言うセリフ

「春の訪れを耳を立ててそっと聴いてごらん!小さな耳のショートパスタで」(ー_ー)!!

プーリア地方の代表的なスパゲッティは、「オレキエッテ・コン・チーマデラーパ」

(※オレキエッテ:小さな耳。耳たぶのような型のショートパスタ、

チーマデラーパは、菜の花みたいなものです。)

日本名「菜の花とオレキエッテ」

実はプーリアに行った際、料理講習で作っていただきました。

塩をちょっと濃くした茹で汁に手打ちのオレキエッテとチーマデラーパを入れ

オレキエッテが全部浮き上がったら、お皿に移し仕上げのオリーブオイルは、

ピッカンテとアマロの高いオリーブオイルをかけるだけで出来上がり『MoltBuono』でした!が

あまりに簡単すぎて、びっくりです。

おうちでも湯掻くだけで、いい家庭料理とにんにくペペロンチーノでフライパンで

火入れする、おうちがあるそうです。いつもひとりで“いただきま−す”

なんと!このディマルティーノオレキエッテは、乾燥パスタにもかかわらず、

食感が本当びっくりです。

12分の茹で記載なのですが、15分が“しっくり”来ます!ぜひお試しください。                       

お勧めのオリーブオイル 

Disanti EX-V

COLAVITA Fruttato

  

そうだ!今年は、房総フラワーラインの菜の花畑を見に、

ロードバイクで攻めようっと!(*゚▽゚*)