新着情報

新着情報

イタリア大好き「サルバトーレ通信」vol.1

大阪支店2014年1月6日

新年明けまして、おめでとうございます。

本年より、ホームページで

自称「サルバトーレ」つぶや記ます。

どうぞご期待ください。

やっぱり冬は“バッカラ”でしょ!

クリスマスが近づくある日、冷蔵庫にバッカラを発見!

塩漬け干しダラでポルトガルでは「バカリャウ」、スペインでは、「バカラオ」

フランスでは「モリュー」(たらの塩漬けの意味)、イタリアでは「バッカラ」として、

金曜日、クリスマス、復活祭までのまでの40日間クローズアップされますが、

年中食されております。イタリア、スペインの市場には

バッカラの専門店が随分多いのもびっくりします。

バッカラの塩抜きは3日間毎日水を入れ替えて

「美味しくなーれ」と願いながら塩抜きをします。

スペイン料理でピルピルという、にんにくと唐からしで

オリーブオイルで煮込む料理がありますが、

気合を入れてバッカラマンテカート、バッカラヴィチェンティーナ、フリットと・・・・

今回はじゃがいもとセミドライトマトを入れた煮込みをチェレンジ

鍋たっぷりのオリーブオイルとにんにく、

ペペロンチーノを入れスライスしたじゃがいも、適当な大きさに切ったバッカラ、

セミドライトマトを入れゆっくりと弱火で火を入れるだけ

(じゃがいもは、入れる時ちょこっと塩を打つと更に美味しくなりはず)

ソースがあまりにも美味しいので、

ニョッキと合わせてみました。(じゃがいも大好き男)

2日目・・・・余ったバッカラを考えて、考えて白ご飯が食べたかったので、

ダシ昆布を入れて水だきにしてみました。

身がしっかりして、ポン酢で大変美味しく召し上がれました。

やっぱ日本人やな!!と感じた瞬間です。

写真は、モンテベッロバッカラフィレ、ペペロンチーノ、メニュー社セミドライトマト

弊社取扱商品です。価格は担当営業者にお問い合わせください。

記:イタリア大好き“サルバトーレ”