新着情報

新着情報

フランス研修報告 「フランスに行ってきました!」

お知らせ2013年11月14日

 フランスへ勉強に行きました。

期 間 9月29日~10月6日

参加者 山中 真二 (特販事業部 特販部 統括部長)・ラ セレブ ベレニス(営業本部 貿易)

9月30日 フランス モンデマルサン  ST-SEVER工場視察  

フランス南西部で3ケ月飼育したミュラール種鴨を2カ所で年間500万羽を処理しています。

フォアグラエスカロップの製造ライン。

レストランにて昼食。血がしたたる肉厚のマグレカナールを美味しく頂きました。

フランスで肉料理をカルトで注文すると、プレートにポテトがてんこ盛りです。

サラダを頼むと 「フォアグラ」 「鴨のコンフィ」 「鴨の生ハム」 がトッピングされた、すごく豪華なサラダが・・・・

9月30日 フランス ノヴィック  ディナーにて

オックステールの赤ワイン煮込み。 朝、昼としっかり食べたので、お腹が大きくまりました。

10月1日 フランス クレルモンフェラン  現地会社より、レストランにて牛肉のカルパッチョ試食。 

他にもユッケや牛肉の加工品の試食をしました。

10月2日 フランス クレルモンフェラン 畜産サミット展示会にて 

10月2日~4日の3日間「Som-met de l'èlevage ソメ ド レルヴァージュ」畜産の展示会が開催されました。

現地の新聞紙にて、取材を受けました。

「フランスの畜産市場が日本で流通が拡大することを歓迎します」翻訳:ベレニス

コンクールに参加しているシャロレー種、この展示会では、商品の展示だけでなく、

牛そのものを販売しています。牛だけで6品種約300頭ほどの展示です。

展示会で愛嬌がある顔の「リムジン種」と 

愛嬌がある顔の「貿易担当ベレニス」は何種?

ちなみに、食肉技術研究所にて

10月4日 フランス パリ  エッフェル塔 下層階が工事中でした。

 

ベタやなぁ~ 

凱旋門前にて

シャンデリゼ通りをおしゃれな気分で歩いていると、つきあたりに凱旋門が・・・

ほんまベタや・・・

ルーヴェル美術館前にて  夜のルーヴェル美術館です。残念ながら中には入ってません・・・

ラスパイユの朝市  すごい ラパン の量です。

牛肉を中心に様々な部位がありました。

いろいろなジビエが売られてます。

美味しそうな カイユ や鴨、鶏がホールで陳列されている

チキンロース卜。 香辛料が効いた匂いが・・・

魚介類も結構ありました。ブルトンオマール。

キノコ類もセップ、シャントレル、マッシュルームetc

報告者: 山中 真二