新着情報

新着情報

サルバトーレ通信 パイナップルとホワイトアスパラをいただいたので

お知らせ2017年5月15日

GWに茨城県の鹿島市から青森県八戸市まで

800kmを自転車で走破する、東日本大震災復興支援プロジェクト

ツール・ド・東日本に、縁あってラ・ロシェルの坂井ムッシュと参加致しました。

初日の158㎞だけの走行でしたが、前日から現地入りして前夜祭にも参加、

前夜祭で鹿島神宮の宮司さんのお話を聞き、

鹿島神宮の歴史の事、祀られている神様・タケミカヅチ様の事、

奈良公園の鹿は鹿島の鹿の子孫である事などなど…

短い時間のお話だったのに、色々な事が凝縮されていました。

当日は朝から鹿島神宮に参拝して、いざ鹿島立ち!

鹿島市の錦織市長も見送りに来て下さっていました。

途中、大雨と雷で1時間ほど中断したので、日没にちょっと遅れつつも

初日のゴール、いわき蟹洗い温泉に到着!

皆と一緒にごーる八戸まで行きたかったけど、ここで私の旅は終わりました。

今回の料理は

このプロジェクトの打合せのため、坂井ムッシュの所に伺った際、

沖縄のベイビーパイナップルと四国高松のホワイトアスパラを頂いたので

ちょっと頑張っちゃいました。

早速その日の晩ご飯

ホワイトアスパラは、筋を取ってフライパンで焼き

卵は、フランスに行った時教えてもらった OEuf mollet(ウフ・モレ)

ゆで時間は5分ほどの半熟卵の事です。

ちなみに、茹で卵は OEuf a la coque(ウフ・ア・ラ・コキュ)

塩とブラックペッパーを振ってオリーブオイルをかけて。

メインディッシュはトンカツ用の豚ロースにカレー粉をまぶし、

お酒と味醂と醤油で合わせたソースを、火が入りきる前に入れて

パイナップルと一緒に焼きながら煮詰めました。

今回の頑張りポイント、パイナップルを焼いてみました。

う~ん…!生の方が美味しいと思いますが…

パイナップル果汁と豚肉とカレー味。

これぞ、王道 ‼

パイナップルの果汁で肉が柔らかくなるのもポイントですね。

東日本大震災からもう6年、まだ6年。

復興支援プロジェクト 7日間自転車の旅に参加してみて、

初日だけの参加ですが、現地に行ってみて

自分の目で見る事は大切な事だと感じました。

コース途中にある、福島の原発があるエリアには、

近づく事も見る事も出来ないので迂回するだけ…

我々に何が出来るのか、改めて考えなければいけない。

そう強く思わせてくれたイベントでした。

東北も熊本も絶対に、より良い街になります。

神戸がそうなれたように、必ず。